日本養液栽培研究会 | Hydroponic Society of Japan

日本養液栽培研究会主催 第29回研修会(基礎編in愛知)
「養液栽培夏の学校」開催のお知らせ

毎年好評をいただいている「養液栽培夏の学校」は,今年は愛知(7月、本案内)と福島(9月)で開催します.本研修会の目的は,「養液栽培や施設栽培,植物工場に興味をお持ちの方,今後関わりたい方に基礎知識を習得して頂くこと」です.どうぞ奮ってご参加ください.また,養液栽培や環境制御について全く知らない方のために,初心者研修を1日目の朝(7月13日(月)9:30~11:30)に開催します.

開催期間

2020年7月13日(月)12:30~7月14日(火)18:00 (時間は予定です)

開催場所

JAあいちビル 西館2階 大会議室
(愛知県名古屋市中区錦三丁目3-8 地下鉄桜通線久屋大通駅から徒歩約3分)

研修内容(予定)

「養液栽培の基本システム」,「日本と海外の養液栽培」,「植物工場の現状」,「環境制御の基礎」,「養液栽培の病害虫防除」,「培養液の基礎」(培養液処方,ECとpH,培養液温度,原水の水質基準,窒素形態,単位の話,濃度の計算,必須元素と過剰症・欠乏症),「培養液管理」(培養液の作り方,給液量の調整,播種と育苗,ECとpHの調整,培養液の分析と処方の修正),「これだけは知っておきたい養液栽培」

参加資格

当研究会の個人会員または団体会員(個人会員の代理は不可)

※ 研究会会員でない方は,本研修会への参加申し込み前に入会手続きを済ませてください. 入会に関する問い合わせ先:(有)ダブルワークス(〒591-8025 堺市北区長曽根町130-42 さかい新事業創造センター100号) TEL: 072-240-7071 FAX: 072-240-7081 メール: gakkai@w-works.jp

※ 入会申込書はhttp://www.w-works.jp/youeki/join.htmlからダウンロードもできます.

参加費

20,000円

※研修費,テキスト代,資料代,事務経費等が含まれます(開催期間中の宿泊,飲食にかかる費用や意見交換会費は含まれません).参加費は下記の要領で事前にお振り込みください

※7月13日(月)に希望者対象に情報交換会を行います.参加費は,当日に別途申し受けさせていただきます.

申込方法

1 参加申込書の送付

下記よりダウンロードしたものか,参加申込書に必要事項を記入の上,電子メール(gakkai@w-works.jp)かFAX(072-240-7081)で(有)ダブルワークス内「第29回夏の学校事務局 宛」にお送りください.

申込用紙をダウンロード

PDFExcel

2 参加費の支払い

郵便振替の場合:通信欄に住所,氏名,電話番号,会員・非会員の別および「第29回夏の学校参加費」と明記の上,参加費(20,000円)をお振込みください.振り込み手数料は各自でご負担願います.
郵便振替口座 加入者名:日本養液栽培研究会 口座番号:00980-4-142200

ゆうちょ銀行の場合:金融機関コード:9900 店番:099 預金種目:当座 店名:〇九九店(ゼロキユウキユウ店) 口座番号:0142200に参加費(20,000円)をお振込みください.

※一旦参加申し込みが受理された後は,参加費の払い戻しはできませんのでご了承ください.

申込み締め切り

2020年5月8日(金)(必着)

定員

50名(先着順.定員に達し次第締め切らせていただきます.定員オーバーで参加いただけない方にはご連絡の上,振り込まれた参加費を返金させていただきます.また,最小催行人数(30名)に満たない場合は,開講をキャンセルする場合があることをご了承ください)

宿泊と食事

宿泊は各自でホテル等をご予約ください.昼食は会場周辺の飲食店を利用ください.

問い合わせ

会場やスケジュールなどの詳細は参加される方に別途,連絡いたします
不明な点やご質問等がございましたら,下記までお願いいたします.

三重県農業研究所 磯山陽介 E-mail:isoyay00 [at]pref.mie.lg.jp  FAX:0598-42-1644

このウィンドウを閉じる